あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

家ホットサンド

家ホットサンド

家プールと一緒に「家ホットサンド」もしました。それと一緒に、たぶん、小学生ぐらいの記憶がひっついてきました。懐かしいです。

両親が孫にすることは、基本的に私もしてもらったことのような気がします。子どもの喜ぶ顔を見たくてなにかをしようとすると「自分の小さい頃の思い出」がひっついてくる。両親もおなじような気持ちで私や兄におなじようなことをしてくれた。そう思うと、これまでの自分の態度は、あまりにももうしわけなかったと――

子が親に感謝するのは子が親になってからだということが、少なくとも自分の体験ではそういうことだったということだけでも――
焼きあがったホットサンドにはミッキーの顔がついていました。これも両親が孫を思っての選択なんだと思います(キャラクターTシャツをよく着ているので、単なる趣味かもしれませんが)。

ゆでたまご、ハム、ベーコン、チーズ、ツナオニオン、きゅうり、トマトーー
自由に組み合わせて焼きました。むちゃくちゃおいしかったです。
f:id:akumademo:20180711170816p:plain