あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

はがため|木のおもちゃ製作所・銀河工房「おむすびころりん」

はがため

月齢6か月頃に買った歯がためが、ここに来て活躍しはじめました。
当時はあまり興味をしめさず、父としてはだいぶいい商品だと感じていただけに、とはいえ、親の好みを子に押しつけるのもどうかと思い、そっとおもちゃ箱にしまっておいたものです。

手にもってふりまわしてあそんだり、しっかりとかんでいます。
ブナの木で、手ざわりがとてもいいです。お出かけするときにも、もっていきます。
買ってすぐに好きとか、きらいとか、わかるものではないということなのかもしれません。

子どもよりも、さきまわりせずに、彼の内側から生まれてくるものを、なるべく尊重してあげることができたらと――

この歯がためは、銀河工房といって、木のおもちゃをたくさんつくっている会社の商品です。
有料になりますけれども、名入れサービスも行っています。子の名前と生年月日を彫っていただきました。
それだけで、愛着なのか、思い入れのようなものも、やっぱり、ふくらみます。

自然のものも、人工的なものも好きです。
よくわからない材質の機能的なおもちゃも、自然のもので作られたシンプルなおもちゃも、どちらにも似たような興味をもってもらえたらと思っています。
www.akumademo.com
f:id:akumademo:20180601110549p:plain