あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

児童手当・特例手当現況届

児童手当・特例手当現況届

平成30年度の児童手当を受給するために、「児童手当・特例手当現況届」提出しました。

自治体によって様式等が異なるみたいですが、記入例を参考にして、ささっと記入し、郵送したのですが、すこし時間が経ってから、押印を忘れていたことに気がついてしまいました。

自宅で、自分のための手続き――
面倒なことはささっと済ませてしまい、趣味の時間を増やそうと思っていたら、案の定、こんなことが起こりました。

市区町村の担当へ連絡

提出先になっている市区町村の担当へ電話をかけ、事情を説明しました。
心のなかでは、再度書類を郵送していただき、再度記入押印し、再度提出しないといけないと勝手に想像していました。

「押印を忘れただけですか?」
「はい、健康保険証のコピーは同封しています」
「それなら、大丈夫です」
「不備等がありましたら、ご連絡お願いいたします」

想像とは異なり、数十秒の対応で、すべてが終わりました。
f:id:akumademo:20180601110549p:plain