あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

ケーキとシュークリーム|銀座コージーコーナー

銀座コージーコーナー

近所のショッピングモールで妻の誕生日パーティーの準備していると、銀座コージーコーナーという洋菓子屋さんが目に入りました。

ずいぶん前から存在は知っていましたが、近所においしいケーキ屋さんがあり、そちらを優先していたので、今回がはじめての利用です。

王道のケーキの味

店によってケーキの味はちがいます。
銀座コージーコーナーのケーキは、わたしのなかで、王道のケーキのように感じました。
甘くて、上品すぎず、安っぽくもなく、繊細過ぎず、どんくさくなく、スイーツではなく、ケーキをしっかりと食べた気分にさせてくれました。

夫婦二人分のケーキは、だいたい3~4個です。
「誕生日やから何個買ってもいいよ」と妻に――

とちおとめのミルフィーユ、渋栗のモンブラン、苺のチョコバナナロール。

とちおとめがおいしかったし、モンブランもおいしかった。チョコバナナロールもおいしかったそうです。
はじめて食べるケーキ屋さんのケーキは格別です。

ジャンボシュークリーム

銀座コージーコーナーの「これぞケーキ」という感じのレトロなケーキが妙においしかったので、ショッピングモールを訪れた時は立ち寄るようになりました。

なにげなく買ったチョコ味のジャンボシュークリーム。
むちゃくちゃおいしかった。この店、チョコがおいしいのかもしれません。

後日再度チョコジャンボシューを食べようと思ったのですが、バレンタイン限定だったらしく置いていませんでした。
そういえばそんな時期でした。

仕方がないので、ふつうのジャンボシュークリーム(カスタード味だったと思います)を買いましたが、こちらはそれほどというよりも、めちゃスタンダードなシュークリームでした。特に可もなく不可もない、どのチェーン店のシュークリームにも勝ってもなく、負けてもいない程度のものでした。

今度近くを通りかかった時は、アイス系を食べてみます。