あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

靴底の補修|コロンブス「シューグー100」

すり減った靴底の補修をしました。

コロンブス「シューグー100」

コロンブス社の「シューグー100」を使用しました。こんな便利な商品があることを知りませんでした。
すり減って、黒色だった靴底から別の色が見えてくると、靴墨を塗り、またすぐにすり減るので靴墨を塗り――
こんな不毛なことを繰り返していました。

補修している間はの匂いはそれなりにありますが、だいぶ使いやすいです。
チューブから歯磨き粉のようなものをしぼり、アイスクリームの真ん中に入っている棒のようなもので塗っていきます。

やっていると少しずつ楽しくなっていきます。

これひとつ持っていれば、靴の寿命はだいぶ長くなります。
少なくとも、踵の減り、靴の裏の減りで、靴を買いかえる必要は、ぐんとさがります。

次は少しいい革靴を買ってみようという気にも――。