あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

紙オムツをどこで買うか|楽天市場

パンパース

紙おむつにもいろいろあります。
どれでもいいのですが、毎回おなじものを使いたいので、いつからか同じものを買っています。

病院ではユニ・チャーム「ムーニー」、エリエール「グーン」も試し、そして、P&G(プロクター・アンド・ギャンブル)「パンパース」に落ち着きました。

なんとなくですが、子どものお腹と太ももまわりがいい感じだったことが理由です。
デザインが落ち着いているところも好印象です。

紙オムツの値段

紙おむつはたくさん必要ですので、なるべく安く買いたい。

「特価の日」「ポイントがお得な日」などのように、「日」を相手側に制限され、それに自分の予定を合わせて行動することは苦手です。時間やスケジュールを紙オムツに左右させる気にもなりません。また、会員証やアカウントも最小限のものしか管理したくありません。

見えない鎖のようなものに繋がれている状態に自分を置いている方が、なにかしら「高く」ついているような気もします。

楽天市場

自分の行動を振り返ると、毎日パソコンはさわります。

楽天のサービスをいくつか使用していますので、週に一度くらいは楽天市場も訪れます。
楽天が頻繁にポイント20%バックとか、10%オフキャンペーンだとか、あの手この手を打ってきますので、それで買うようにしています。

今はパンパースのMサイズ、パンツタイプの時期です。58枚入り4パックで232枚。
今回は4,000円以上で10%オフのクーポンを使用したので、税込み5,500円から550円引いて、4,950円でした。
楽天ですのでここに300ポイントほどつきますので、気分的には4,650円です。

特別安いわけではないと思いますが、だいたい安ければ、後は楽なのが一番いいです。
送料も無料です。重い紙おむつをぶらさげて冬空の下を歩くこともありません。
あれこれの支払いで自然に溜まっているポイントを使用して購入することも多いです。

キャンペーンで買いそびれ、手持ちのおむつもなくなりそうな時は、その時はあきらめて、近所のドラッグストアへ――