あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

資産運用|知識も積み立て式

1.資産運用に必要なもの

労働で手にする賃金以外にお金をふやしたいというきもちから手をだしました。そもそもの目的を達成できるように、なるべく損はしないように、最低限の勉強はしたうえで、あれこれと挑戦しないといけないなと考えています。

そうするにあたってさしあたり必要なことは、資産運用に対する基本的な姿勢と、新しい有益な情報だと思いました。

大部分人任せなところがあるのですが、本当にしっかりと書かれた本はべつとして、ある有名ブログと、そこで厳選リンクとされているブログをでは、やってはいけないこと、やらないほうがいいこと、やるならそれ相応のリスクは覚悟すること、というようなアドバイスが日夜くりひろげられているので、一年間、ざっくりと目を通しているだけで、いい勉強になっています。

2.シンプルに運用する

資産運用に関してわたしのしていることいえばそれだけで、ほかには意識的にニュースも見ませんし、自分が信用のおける著者以外の本もほとんど読みません。それでも、基本的な情報は外していないような気になれています。

完全な自己責任の世界に対する姿勢としては、かなり横着なものとはいえますが、たった一年の資産運用でさえ、これからもやらないともったいないと思えるだけの成果がでていたり、また、うまくやれそうな気もしますので、もうすこし様子をみてみようと思います。

わたしの資産配分(アセットアロケーション)は、インデックスファンドで、「先進国株式(5):日本株式(2.5):新興国株式(2.5)」で設定しています。また、サテライトで、アクティブファンドを積立てしています。
f:id:akumademo:20171031190647p:plain