あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

衛生管理者|テキストと問題集を選択

1.テキスト、問題集

あたらしいことを学ぶとき、テキストと問題集選びに時間がかかります。時間をかけても勉強が進むにつれ、より良い選択があったことに気づくこともあります。しかしそれは、しかるべき時間を積みかさねた自分だからこそたどり着けた選択肢です。

イメージとして、「当初の自分」と「実際に行動した後の自分」を、おなじ自分とは思っていません。「わたし」に時間と体験が積み重なり、「わたし2」になっていると思い込んでいます。

たとえ過去にベストの選択ができなかったとしても、大きな時間を使ってしまった自分を、未熟だった自分が成長した証として、仕方がなくあきらめることができます。そして、今回わたしが選んだ、第一種衛生管理者資格のテキストと問題集は――。

2.テキストと問題集のつかいかた

都会の本屋さんで実際にいろいろと見比べて、また、ウェブでの情報も参考にしながら、自分に合っていそうなものを選びました。

テキストと問題集を買ったのは、使い方のイメージとして、さっそく問題集を解きながら、しかも、答えをバンバン見ながらなので、「解く」というよりも、問題集を「理解」していこうと思っています。その際に、問題集の解説だけでは理解が足りないと思い、辞書的に使うテキストを1冊追加しました。同じ著者のものを選んだので、おそらく、載っている情報は大まかにはそれほどズレていないと、自分勝手な想像をしています。

2か月程度を一応の目標にして、一日に1時間から2時間ほど、時間をつくって、手ごたえを試してみます。実際に体験を重ねながら、軌道修正していく予定です。
akumademo.hatenablog.com