あくまでも「ブログ」。

「芸術、お金、仕事」のことを書いています。「ハッピー・ライティング」を目指します。

沖縄県立博物館・美術館|新都心

沖縄県立博物館・美術館を目的に、新都心(上之屋駅からおもろまち駅)を歩いて見た風景。

ストランドビーストの世界|テオ・ヤンセン

テオ・ヤンセン氏の『ストランドビーストの世界』を買いました。DVD付の本です。

STRANDBEEST|テオ・ヤンセンの生物「砂浜+生命体」

STRANDBEEST。テオ・ヤンセンの生物「砂浜+生命体」を動かしました。

琉球ぴらす|沖縄がぎっしりと詰まったTシャツ屋さん

琉球ぴらす。沖縄がぎっしりと詰まったTシャツ屋さんを訪れました。沖縄で活躍する幅広いジャンルのアーティストとのコラボレーションデザイン。

壼屋焼窯元「育陶園」|沖縄の景色を感じる焼き物(やちむん)屋さん

壼屋焼窯元の育陶園。沖縄の景色を感じる焼き物(やちむん)屋さんを訪れました。

桜の園|アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ

アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフ『桜の園』の雑感。四大劇の最後の戯曲。神西清の名訳。

怪盗紳士ルパン|モーリス・ルブラン

モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン 怪盗紳士ルパン』の雑感です。

THE WORLD IS AN APPLE|Benedict Leca

Benedict Leca『THE WORLD IS AN APPLE : The Still Life of Paul Cezanne』の雑感です。

ギターはアンドロジナス

スピッツ『醒めない』の「ギターはアンドロジナス、氷を溶かしてく」という言葉の意味がわからず、自分の物語を妄想。プラトン『饗宴』へ。

角川必携国語辞典|大野晋

大野晋『角川必携国語辞典』を選んだ理由です。

がたんごとん|安西水丸

安西水丸氏の絵本、『がたんごとん』の雑感です。

おおきなかぶ|佐藤忠良

佐藤忠良が描いた『おおきなかぶ』の雑感です。この絵本は子どもが生まれる前からもっていました。それを今では、子どもへ読みかせる本の一冊に加えています。

赤ちゃんのための色のえほん|桑原伸之

桑原伸之『赤ちゃんのための色のえほん』の雑感です。

緑の目の令嬢|モーリス・ルブラン

モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン 緑の目の令嬢』の雑感。

カリオストロの復讐|モーリス・ルブラン

モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン カリオストロの復讐』の雑感。

U2のアルバム|ロックバンドの音楽

友人からひさしぶりのメール。なにかと思いながら開封すると、「U2のおすすめのアルバムおしえて。」

風の谷のナウシカ|宮崎駿監督

映画版『風の谷のナウシカ』。玉蟲と青き衣の物語。トップクラフト。

CYCLE HIT 1991~2017| Spitz

スピッツ『CYCLE HIT 1991~2017』。音量のバランスがとれている音源。

カリオストロ伯爵夫人|モーリス・ルブラン

モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン カリオストロ伯爵夫人』の雑感。ルパン三世から、アルセーヌ・ルパンへ。

コーヒーの絵本|庄野雄治、平澤まりこ

庄野雄治、平澤まりこ『コーヒーの絵本』の雑感です。

ルパン三世カリオストロの城|スタジオジブリ絵コンテ全集

スタジオジブリ絵コンテ全集『ルパン三世 カリオストロの城』の雑感。

幽霊塔|江戸川乱歩

『ルパン三世 カリオストロの城』の種、江戸川乱歩版『幽霊塔』の雑感。

ルパン三世カリオストロの城|宮崎駿監督

『ルパン三世 カリオストロの城』大人「でも」というよりも、大人「こそ」おもしろいはずのアニメーション映画。

パンダコパンダ|宮崎駿脚本

宮崎駿脚本『パンダコパンダ』の雑感。

宮崎駿、スタジオジブリの映画作品をふりかえる。

宮崎駿、スタジオジブリ、映画作品ふりかえり。

世界のすべての女を愛している|長島良三

長島良三『世界のすべての女を愛している―ジョルジュ・シムノンと青春のパリ』の雑感。翻訳者の目に見えている、作家の生活。

外套|ニコライ・ヴァシーリエヴィチ・ゴーゴリ

ニコライ・ヴァシーリエヴィチ・ゴーゴリ『外套』の雑感。ジョルジュ・シムノンの影響。

モンド氏の失踪|ジョルジュ・シムノン

ジョルジュ・シムノン『モンド氏の失踪 シムノン本格小説選』の雑感。家族に失望し、人生に満たされない思いを抱いている人間の物語。

サンクチュアリ|ウィリアム・フォークナー

ウィリアム・フォークナー『サンクチュアリ』の雑感。アメリカに興味のないわたしに、米国の歴史や文化を知りたいと思わせてくれた作家。

北回帰線|ヘンリー・ミラー

ヘンリー・ミラー『北回帰線』の雑感。好きなものを書くよりも書くことがむずかしい。